--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸内島一周ツーリング: 江田島 編

2013年02月17日 22:22

こんばんは。

派遣のお姉様にチョコ貰ったまるぼです♪♪


自分含めチーム員全員が


・・・・人生そんなもんですw

さて、本日はQ様御用達の江田島へ行ってまいりました。



江田島










9:00 出発

どうも下道は諸事情で色々と怖く・・・・^^;

広島呉道路でバビュンと行っちゃいます。

近くの道路の温度計は4℃を示しています。
ちょっと寒いな^^;






音戸


私の中で江田島の定番と言えばこの音戸大橋です。
綺麗な赤い橋は私が江田島に来る時はいつも青い空と迎えてくれます^^


Bandit~音戸大橋と~※クリックすると大きくなります。
1 Bandit~音戸大橋と~


奥には新音戸大橋が建設中ですが・・・・なんか味が無いな~
やっぱり島にはこういった小さい橋があってます^^
新大橋ができても残っていて欲しいです。






江田島

音戸から海沿いを走り早瀬大橋を渡ればそこはもう江田島です。


早瀬大橋※クリックすると大きくなります。
2 早瀬大橋

早瀬大橋もトラス構造が美しい橋です♪
勿論ツーショットは欠かせません^^v

Bandit~早瀬大橋と~※クリックすると大きくなります。
3Bandit~早瀬大橋と~





クマン岳


江田島北側の海沿い県道297号を走っていると内部の山に向かう林道を発見です。
タイヤも新調したことだしアタックしてみました。


クマン岳の斜面を走る高台から見る景色は曇天ながらもいい景色でした。
沢山浮いている牡蠣筏の広がる穏やかな江田島湾を見ていると心が和みます。


Bandit~島々と江田島湾を見渡す~※クリックすると大きくなります。
4_20130217180948.jpg



写真を撮る為に止まった場所の近くにこんな物が・・・・


クマン岳登山道入り口
5_20130217180950.jpg


これは・・・・


久々に登山しまっすw







クマン岳山頂

・・・・

甘く見てた・・・・^^;

山頂まで勾配のきつい斜面を上り下り20分程・・・・


ガタの出だした体ではもうクタクタです。


山頂に着くと先客でおじ様おば様達が、
カメラを持たれていたので恐らく・・・・


(おじ様)撮ってもらっていいですか?



(まるぼ)(予想通り^^)いいですよ~♪



(おじ様)この寒いのにバイク?ついでに登山って若いね~。



(まるぼ)いえ~^^;ちょとの距離かと思ったら予想以上の距離で
引っ込みがつかなくなったのでwww


おじ様おば様としばらくお話して別れました。


クマン岳、名前の由来ですが元は熊ヶ岳という名前が
いつしかクマンになったという説明が看板に書いてありました。


噓だろw


クマン蜂繋がりと思っていたんですが大外れw




しかし山頂からの景色は最高です♪

晴れてる時にまた是非訪れたいものですね!登山部 部長のQ様♪w




クマン岳の山頂から※クリックすると大きくなります。
7クマン岳の山頂から



クマン岳の山頂から※クリックすると大きくなります。
8_20130217181013.jpg



ちなみに山に生えているシダも過去に植えられた物なんですって!
(看板の説明によれば)



シダの森※クリックすると大きくなります。
9シダの森



あ、今日はタム9も持ってきていたので
マクロもやっちゃいますよ♪


ただ登山で息があがってマクロはぶれるぶれる^^;
なのでちょっと引きました。



枯れた松に松ぼっくりがなっています。
銀残しで寒さと寂しさを出してみました。


寒~凍えるぼっくり~※クリックすると大きくなります。
10 寒~凍えるぼっくり~
K-5/90mm/f2.8/ISO200/WB曇天/C銀残




白昼夢※クリックすると大きくなります。
11 白昼夢
K-5/90mm/f2.8/+1.0EV/ISO200/WB曇天/C銀残


ず~と前に乗せたコスモスの白昼夢を優しい夢としたら
今回の白昼夢は悪夢ですかね^^
自分の見る悪夢もこんな松の葉がぼやけた様な場面が続きますし^^;




登山道の途中には帆立岩という岩が聳え立っています。

中々立派な岩です。
由来はやっぱり帆立の貝柱なんですかね?



帆立岩※クリックすると大きくなります。
12_20130217181021.jpg



ようやくBanditの元に帰還です。

タンクバックの中に入れていたお茶を一気飲みです。
バイクジャケットは脱いで行けばよかった^^;
ハイペースで歩いていたらちょっと汗かいちゃいました。

さて、クマン岳を降ります。

※道の端やカーブの途中でジャリ所々ありますのでご用心ください^^


Bandit~クマン岳林道~※クリックすると大きくなります。
13_20130217181047.jpg







江田島東側


なんだかんだ寄ってますがまだ12:30位です。
それでもまだ江田島の西側というテレリテレリぶりw

ただNEWタイヤの曲りやすさで良い気分で海沿いのワインディングを快走です♪

まぁ寒くて怖いのでかなり抑えてます。



それにしても・・・・クマン岳位から天候が悪化しました。
予報どおり^^;


太陽完全に消えましたorz


そういう時は相棒撮りでごまかしますw

Bandit~相棒~※クリックすると大きくなります。
14Bandit.jpg



ちょっと構図がネダ切れしたので
高台へ駆け上ります。



海辺で休息※クリックすると大きくなります。
15Bandit~海辺で休憩~

晴れてたらいい絵が撮れただろうな~^^;


斜面伝いに歩いていったらくっ付く種が
下半身一面にorz



沈む牡蠣棚※クリックすると大きくなります。
16育成中!!


牡蠣棚が海に沈んでいます。
沢山の牡蠣がくっ付いてますね。

きっと栄養が豊富な瀬戸内海で牡蠣も順調に育ってるんでしょうね^^

早く大きく育って美味しくなるんだぞ~♪



俺は食わんがww







この後は西能美も行ったのですが天候悪化と寒さで
さらっと流す感じで終了です。

まぁいい下見ができました♪

今度は快晴の時に行きたいですね^^b



今回の走行距離:231.4km


44705
スポンサーサイト

瀬戸内島一周ツーリング: 蒲刈群島 岡村島・下蒲刈島 編

2013年02月04日 22:55

こんばんは。

最近の残業時の補給食は

『蒲焼屋さん太郎』『焼肉屋さん太郎』の まるぼです。

これまた懐かしいとチーム内では好評でした♪

次回は箱買いで持って行きましょ^^v







2/3(日)は予報通り久々のツーリング日和でした!

今回は呉の東にある5つの群島 『蒲刈群島』 その中の最東端の島、『岡村島』をメインで走ってきました。



蒲刈群島









8:00出発

気温は一桁ですが6℃程度、これなら問題無いです。

ついでに2号線で44000km到達です♪今後も宜しく相棒!

44000km!
0.jpg



2号線をバビュッと走り呉自動車道に入り呉から海沿いを走り蒲刈群島の一つ目、『下蒲刈島』に渡ります。








下蒲刈島


本土からまず安芸灘大橋を渡ります。

橋の料金500円!地味に高い^^;

まだ元取れて無い様ですので無料化は先そうです。



下蒲刈島はスルーし上蒲刈島へ渡ります。






上蒲刈島



島の北側を東へ走ります。

本日は先日の霧とはうって変わり朝から素晴らしい天気です。


Bandit~東へ向かって~※クリックすると大きくなります。
1_20130203204128.jpg


碧~静寂な瀬戸内海~※クリックすると大きくなります。
2碧く静寂な瀬戸内海


豊島大橋と豊浜大橋を渡り豊島と大崎下島をスルーし

目的地の岡村島を目指します。






岡村島


岡村大橋とBandit※クリックすると大きくなります。
3_20130203211916.jpg

岡村島に到着です。

蒲刈行かれた方は皆さんはこの場所ご存知かと思いますw

とりあえず岡村島を一周してみます。
過去(3年前)VTRで一周したのに全く覚えていない^^;

それ程見慣れた平凡な島の景色です。

という事で島を一周後、スパイス入れてみますw



岡村島 広域農道

岡村島は島自体が山になっています。

岡村島 広域農道は島の中央に沿ってできている農道です。

と言うことは私の大好きな高低差のある景色が広がっている訳で♪♪

早速アタックです。


農道の高台から※クリックすると大きくなります。
4農道の高台から

右の島はスルーした大崎下島です。
あの辺りは御手洗(みてあらい)だと思います。



急な島の斜面には一面にみかん畑が広がっています。
もう収穫が済んでしまった品種なのかこの場所の木にみかんはあまりなっていませんでした。


みかん畑の広がる斜面から※クリックすると大きくなります。
5みかん畑の広がる斜面から


広域農道、農道ということもあり路面状況は余りよろしくありません。
道も細くクネクネしています。

まぁ私はこういった道の写真撮るのが好きなんですがねw


作業車も多数止まっているので行かれる方はてれりてれり行きましょう^^b


Bandit~IN 岡村島 広域農道~
6Bandit~IN岡村島農道~


島の斜面にはみかんを運搬するモノレールや
道具を麓から運搬するリフトが点在しています。

しかしどれも年季が入っており錆錆です。

今の時期は収穫時期ではないようで役目を終えて
ひっそりと佇んでいました。

寂~役目を終えて~※クリックすると大きくなります。
7寂~役目を終えて~


逆~反転世界~※クリックすると大きくなります。
8反転世界

これはたまたまカーブミラーの手前に止めてミラーに写り込む相棒を見て
面白そうだな~を思ってパチリました。

ミラーと背景の境が分かりにくいので面白い感じになりました♪




農道を上ります。

どんどん眺めが良くなってきます♪


麓へと伸びるみかんモノレール※クリックすると大きくなります。
9麓へと伸びるみかんモノレール



山の峠を越え北側の海辺に下りていきます。

岡村島の北側には大崎上島がどっしりと構えています。

大崎上島はフェリーでしか行けないので随分と行っていません。

今度行ってみようかな^^


岡村島の北側から※クリックすると大きくなります。
10島の東側から




岡村島を縁一周+塗り潰しで走り岡村島完全制覇??

小さいので手頃です♪


岡村島を後にし隣の大崎下島に渡ります。

下島から見た岡村島、青い空には複数の帯状の雲が伸び美しい空でした。



広がる青空~複数の飛行機雲と~※クリックすると大きくなります。
11_20130203204217.jpg


もちろん太陽も輝いています♪
今日は本当に良い天気です^^

shine※クリックすると大きくなります。
12_20130203204348.jpg






上蒲刈島



上蒲刈島で昼食です。

恵みの丘に立ち寄ります。


今回は恵み御前を注文です。


その間におばちゃんがサービスで小魚の骨の唐揚げを持ってきてくれました♪


サービス♪※クリックすると大きくなります。
13サービス♪

おばちゃんありがと^^♪
骨の唐揚げ、こんがりサクサクで美味しかったよ♪
桑の葉のお茶もいい香りでした^^


さて、恵み御前がやってきました♪

バリーエーションが豊富で美味しゅうございました♪

特にあら汁が♪

これで1350円は良心的なお値段です。


また来てね~とおばちゃんに言われたのでまた行きたいと思います。


恵み御前※クリックすると大きくなります。
14恵み御前



昼食後はお店の前の広場でベンチに寝そべりまどろみます。


見上げた真っ青な空には白の絵の具を撒いたような雲が広がっています。

明日は雨かな?



広がるウロコ雲※クリックすると大きくなります。
15広がるイワシ雲


締めはVTRの時にも撮影した崖のある海沿いに向かいます。

懐かしいです^^


Bandit~崖の上の・・・・~※クリックすると大きくなります。
16Bandit~がけの上の・・・・~


さて・・・・溝と前ブレーキが本格的にヤバイ!
コーナーとUターンが怖い^^;

来週辺りに交換してもらおう・・・・


今回の走行距離:211.5km


44189

瀬戸内島一周ツーリング: 周防大島(屋代島) 編

2013年01月27日 23:04

こんばんは。

やっと検定から開放されました^^;
まるぼです。

あ~しんどかった。
11月位から毎週土曜日は会社に出て1日中実技の練習してました。


実技試験本番は先週、筆記本番が本日の午前中でした。
試験結果は3/15!

自分の中での合格率は70%といった所でしょうか^^;
実技がちょっと微妙な所です。


さて、筆記試験が速く終わり帰宅したらまだ12:00
今日は物凄く寒いですがどうしても撮りたい走たい!

・・・・行っちゃいましょう♪♪
植物園もいいかなと思いましたが風が強すぎるのでパスしました。

パニアにK-5とK-01を入れて出発です♪♪






周防大島




周防大島





本日は晴天なり※クリックすると大きくなります。
1本日は晴天なり
K01/15mm/f8/ISO100/WB晴天/C鮮


早速K01でパチリました。
写りはK-5と遜色ないです^^v
むしろK01の方が上か??
液晶も綺麗なのでK-5より綺麗に見えますw


それにしても今日は風が強いです。
いつも穏やかな海と違った表情を楽しめそうです♪♪


輝く瀬戸の海※クリックすると大きくなります。
2輝く瀬戸内海
K01/40mm/f8/-0.7EV/ISO100/WB晴天/C鮮








定例経路で島北川の海沿いを陸奥記念館まで東進し後はだらだらと来た道を引き帰します。
今日は昼過ぎの出発でしたので引き返す時はお日様に向かって走ります。

ちょっと海沿いの広いスペースがあるのでここに止めて遊びます♪


Bandit~伸びる影~※クリックすると大きくなります。
3Bandit~伸びる影~
K01/15mm/f11/-1EV/ISO100/WB晴天/C銀残

逆光でBanditから伸びた影がいい感じでしたのでアンダーで
銀残しで撮影しました。
中々撮れない絵になったで楽しめました♪
DA15の逆光の強さ、素晴らしいです^^


Bandit~空を仰いで~※クリックすると大きくなります。
4Bandit~空を仰いで~
K01/15mm/f14/-1EV/ISO100/WB晴天/C銀残


これはDA15で太陽を撮って丁度光芒がカウルに接する所で撮りました。
あまり光が強すぎると光芒の中心が広がってしまうのでカウルで光を調節しました♪

・・・・久々にじっくり相棒を撮った気がします。
最近掃除してあげてないな・・・・来週してあげよう^^b






さて、お気に入りの島の南側へ移動します。
予想通り今日は風が強い為、いつもは穏やかな波が荒れ狂っています。

そこに雲間から放射状に光が差込み、幻想的な光景が広がっていました。


輝~放射状の光~※クリックすると大きくなります。
5輝~放射状の光~
K01/15mm/f9/-0.7EV/ISO100/WB晴天/C鮮



40mmでも撮りたいと思いここで出ましたK-5w
メイン逆転してますw

うっかりDA200をつけていたので強風の中の交換がメンドクサイ^^;




雲が薄いフィルターとなって太陽を覆い
そのフィルタから漏れ出した光が放射上に差し込んでいます。


輝~雲フィルタ~※クリックすると大きくなります。
6輝~雲フィルター~
K-5/40mm/f8/-0.3EV/ISO80/WB日陰/C鮮



強風で荒れる水面を眺めていてふと撮ってみると


荒~連なる陰影~※クリックすると大きくなります。
8荒~連なる陰影~
K-5/40mm/f7.1/-0.3EV/ISO80/WB日陰/C鮮


逆光により陰影が強調されて重厚感のある絵が撮れました♪

さて、そろそろメットとグローブしないと強風で凍死しそうです。








島の南側を西へ進んでいると南の海面が赤くなっています。
DA200で覗いてみると海面の上が赤い靄で揺れています。



揺~赤靄~※クリックすると大きくなります。
9揺~赤靄~
K-5/200mm/f8/ISO200/WB晴天/C鮮



初めて見る光景でした。
なんなんでしょうかね?

夕日の色がこの場所にだけ出ている??







さて、島も西側の端の漁村にさしかかりました。
その最終コーナーのごつごつとした海岸線で夕暮れ時を迎えます。


暮~島の一日の終わり~※クリックすると大きくなります。
10暮~島の一日の終わり~
K01/15mm/f14/-1EV/ISO100/WB日陰/C鮮



この岩場、形もいいしこの時間帯は良い絵が撮れそうです♪
今後も色々と使えそうです(ΦωΦ)フフフ…


輝~黄金色の空~※クリックすると大きくなります。
11輝~黄金色の空~


寒いし・・・・帰ります^^;






帰り道、寒空を見上げるとこれまた綺麗な満月が♪

月明かりに照らされた絵、いいな・・・・
丁度良さげな場所を見つけたので止まって

準備をしていたら唐突に雪が降ってきました。

さらに吹雪く^^;

今日予報で降るって言ってた?


あっというまに満月が雪雲と雪で霞み何も見えなくなったので
撮影断念し帰路に着きましたorz

次回の満月時,狙ってみます♪


さむ!※クリックすると大きくなります。
13さむ!








さて、今回初めてK-5とK01の二刀流で望んだわけですが・・・・

いいです^^♪♪

レンズ交換の手間が減り撮影スピードが圧倒的に上がりました。

特に今回の島の南側での強風の中での撮影では威力を発揮しました。
これは夜間の撮影でも武器になりそうです♪

今日のツーの中でそれぞれの役割分担を決めました。

<K01>
ライブビューですのでメットを外さないで撮影できるので
ツーの際は使用頻度の高いDA15を装備。

<K-5>
DA200専用で・・・・と思っていたのですが
やはり望遠はツーでは余り使用しないしでかくて
邪魔ってのがあるのでツーの際はDA200はお留守番で
DA40 or タム9用で行こうと思います。


・・・・兼ねてから問題になっていた積載に関しては
DA200をツーメインの時は使わないと割り切ることで解決しました。


ということで・・・・


4月以降も宜しく相棒!! ^^v
早速タイヤを注文するか!
(溝死んでます)


今回の走行距離:212.4km

瀬戸内島一周ツーリング: 大三島⇒生口島⇒因島 編

2012年10月09日 21:19

こんばんは。


昨日は体育の日、広島は素晴らしい秋晴れでした。


そんな私は日曜日の夜、一人酒でうっかり深酒


自爆・・・・


まるぼです。




さて、自爆前の日曜日は久々に瀬戸内海の島々を訪れることにしました。



瀬戸内島一周ツーリング: 大三島⇒生口島⇒因島 編


無題 - コピー







10/7(日)


9:00出発


島に行く時はいっつも天気が悪いので今回はどうかな~高速に乗り尾道、しまなみ海道を目指します。

朝はやっぱり寒いですね。レザージャケットと長袖インナーで丁度いい感じです。

交通量の少ない山陽自動車道を快走します。









大三島(おおみしま)


まるぼ的 大三島ベストスポットはこちら~

島南側の県道51号です♪

いつきてもこの道の色と質感が良い感じに写るんですよね~♪
そして周りは一面みかん畑になっています。

みかんが色付いてくれば黄色模様の綺麗なワインディングになります^^



大三島のみかん畑を貫くワインディング※クリックすると大きくなります。
1大三島のみかん畑ワインディング


海へと向かうワインディングロード※クリックすると大きくなります。
2ワインディングロード


みかん畑の中のBandit※クリックすると大きくなります。
3みかん畑の中のBandit



そして波の立たない静寂な海が広がっています。

今日は余り霞んでないです♪


瀬戸は静寂なり※クリックすると大きくなります。
4瀬戸は静寂なり



そして大三島のまるぼ的定番ルートですが

昼食は 「瀬戸内茶屋 大三島」 にて 鯛ラーメン鯛飯セット を食します♪


ここの鯛ラーメン、絶品です。


お勧め鯛ラーメン♪※クリックすると大きくなります。
5鯛ラーメン


面は中太の縮れ麺で、醤油ベースのスープとぴったりでとってもあっさりです。

具の鯛の身の揚げ物もベストマッチです。

セットの鯛飯も良いお味です^^

自分で身を刻んで混ぜる時の香りときたらもう・・・・


お勧め鯛飯※クリックすると大きくなります。
6鯛飯


新メニューであさりラーメンってのがあったのですが・・・・

私が食べることはありませんw(貝苦手っす^^;)


後は多々羅大橋とBanditを・・・・と思って

いつもの港へ行ったのですが昼は逆光+船が停泊していたので

隣の 生口島へ渡ります。

まるぼ的には 大三島、大島の次に好きな島です♪





生口島(いくちじま)


生口島からは順光です♪


多々羅大橋※クリックすると大きくなります。
8多々羅大橋



そして久々の橋とバイクのツーショットです^^


多々羅大橋とBandit※クリックすると大きくなります。
7多々羅大橋とBandit


多々羅大橋は立派で綺麗ですね~♪

下から見ると大迫力です。


DYNAMIC※クリックすると大きくなります。
9DYNAMIC.jpg


そしてまるぼがこの島を好きな理由は

島の斜面に沿って並ぶみかん畑の小道があるから。


この中をタラ~っと走っているととても落ち着いた気持ちになります。


島の斜面の長閑なみかん畑の中で※クリックすると大きくなります。
10島の斜面の長閑なみかん畑の中で




そして眺めもナイスです♪



観音山から島々を眺める※クリックすると大きくなります。
11観音山から島々を眺める


写真は観音山の中腹にある シトラスパーク 付近の

高台から撮った写真です。

生口島の南西にはバイクでいけない小さな島々が寄り添っています。

いつか行ってみるのもいいな~^^






因島(いんのしま)


続いて訪れたのは生口島の直ぐお隣の因島です。

Q様と初めて○Qツーした思い出の地でもあります^^


今回は島の南部にある因島公園の高台に登ってみます。


因島公園から※クリックすると大きくなります。
12因島公園から



あらら、逆光です。

たまにはOKですw


反対に順光で撮ると今日の空はこんな感じです。


深みのある青い空※クリックすると大きくなります。
13深みのある青


真っ青といより柔らかい優しい青色です。


無機質なグレーの鉄塔が映えます。


この高台は結構急な遊歩道を登ります。

そこは木々で生い茂っています。

その中で一つだけ赤く染まった木の葉がありました。


色付く木の葉※クリックすると大きくなります。
14色付く木の葉

綺麗な赤色です。木々から差し込む光に照らされてオレンジ色に

輝いていました♪




楓の立ち並ぶ遊歩道です。

黄色くなった葉が既に散ってきています。

そこに差し込んだ光が辺りを黄色く照らしていました。


黄色に染まる遊歩道※クリックすると大きくなります。
15黄色の遊歩道


この葉は何色に染まるのでしょうね~
(恐らく黄色w)


青々とした紅葉※クリックすると大きくなります。
16青々とした紅葉


ちょっとした所でまた秋を見つけられました^^

さて~帰るか~と尾道市まで戻り2号線を西へ進みます。

この時まさかの大粒の雨!

今日は雨の予報は全く無かった筈!!


・・・・流石^^;(何が?w)








志和


途中志和IC付近のGSで給油をしていると夕日がいい具合に山を照らしています。

・・・・

行っちゃいます♪


その辺の刈り採りの済んだ田園の農道に突入します。


夕日に照らされて※クリックすると大きくなります。
17夕日に照らされて


秋といえば ススキ 

これを撮るのを忘れていました^^

生憎マクロは持ち合わせていなかったのでDA40での撮影ですが

このレンズもいいボケしてくれるので気に入ってきました♪

薄くて取り回しも抜群ですしね(強いて言うならホントあと一歩寄れたら・・・・)


ススキと秋の空※クリックすると大きくなります。
18ススキと秋の空



最後に相棒と・・・・

ススキが夕日に照らされて輝いています♪


夕日に照らされて※クリックすると大きくなります。
19夕日に照らされて



今回の走行距離:409km

今回のレンズ:smc PENTAX-DA15mmF4ED  /  smc PENTAX-DA 40mmF2.8 Limited

瀬戸内島一周ツーリング:伯方島 大島 編

2010年04月18日 11:39

皆さんお久しぶりです^^

昨日は久々にいい天気でツーリング日和でした。

今回は瀬戸内の島々で西側の最後となる伯方島と大島を一周してきました♪

一周経路はこちら





8:00出発


天気は良いですが気温は低くインナージャケットとインターグローブを装着して出発です。

伯方島へは毎度お馴染み竹原港の忠海-盛港行きフェリーにて大三島へと渡り

その後しまなみ海道 大三島IC-伯方島ICを経由して伯方島へと上陸しました♪


忠海-盛港行きフェリー  大人290円 バイク:370円

しまなみ海道 大三島IC-伯方島IC  バイク:350円



10:40 伯方島:道の駅 伯方S・Cパーク


伯方島ICを降りてすぐ左側に道の駅があります。

ちょいと早めですが早めの昼食をとります。伯方島は名前の通り伯方の塩で有名な為

伯方の塩ラーメンにしました^^

さっぱりスープに苦手な貝類wの出汁が効いていますが美味しゅうございました♪

伯方の塩ラーメンセット980円

伯方の塩ラーメンセット980円


昼食を済ませ島を半時計回りに一周していきます。



11:20伯方島南西部 県道50付近 「伯方の塩ラーメン三和」


県道50号を外れた一通の細い道の民家の間にポツンとお店があります。

実はマップルにも載っているお店で通りかかった際とても気になったので入ってみました。

こちらも伯方の塩味のラーメンで早速食べてみます。

ほんのりと塩の香りがする透き通ったスープに細く透き通った麵がとてもマッチしています♪

具材の昆布も食感がいいアクセントとなっています。

さすがマップルに載っているだけの事はあります^^

伯方の塩ラーメン550円
伯方の塩ラーメン550円


・・・なぜかラーメン巡りツーリングみたいにになってますが本題の島一周に戻ります^^;



伯方島西側~伯方島東側


西側にある大深山展望台の山に行ってみましたが残念ながら桜は見頃を過ぎて散り始めていました。

見頃の時期はとても綺麗そうなので来年に持越しですw

島の北側の道路沿いに大きな桜の木があり散り気味ではありますがVTR春バージョンの撮影ですw

春の訪れの下で



その後東側の海沿いを経由して伯方島一周完了^^

しまなみ海道 伯方島IC-大島北ICを経由して大島へと向かいます。

しまなみ海道 伯方島IC-大島北IC  バイク:400円



大島北東側:カレイ山展望台


ICを降りてR317を東側へ向かって島を反時計回りに回ります。

海沿いを走っているとカレイ山展望台の入り口があります。

こちらの展望台も春の花々で色づいていい景色でした。

展望台付近にはカフェ「遠見茶屋」があり大島を眺めながらのんびりと過ごせます♪

カフェ遠見茶屋

遠見茶屋からの眺め




大島北側~西側


長閑な北側の海沿いをの~んびりと走ります^^

西側に差し掛かると大島と四国今治市を隔てる来島海峡と来島海峡大橋があります。

こちらの橋第一・第二・第三の3つの橋から成っていて大島からの通行料は1350円と

一気に跳ね上がる為パスですw四国へは呉からフェリーで行くことにしますw

VTRと来島海峡大橋



道の駅:よしうみいきいき館

開けた港/フェリ乗り場と一緒になっている景色のいい道の駅です。


止まっているバイクは私の以外全て250cc以下です。(橋の料金が250cc以下だと格段に安い為)


こちらでは魚介類の七輪焼きが楽しめる為あたり一面に焼いた貝のかほりが・・

貝類NGの私はかほりをデコポンシャーベットでごまかしますw

デコポンシャーベット250円

デコポンシャーベット250円

南側の海沿い道からは四国今治市の街並みを望むことができます。

未踏の四国



大島南側:亀老山展望台


絶好の写真スポットだよと遠見茶屋のおばちゃんに教えてもらったので足を運びました。

ちょっと霞んでますが南側は来島海峡と今治の町々北側は瀬戸内の島々を眺めることができます♪

来島海峡


四国今治市

夕暮れの眺めは更に絶景のようなのでまた機会があれば装備を整えて撮りに行きたいと思います^^


亀老展望台を後にし島の東側を走行中に総走行距離が8000kmとなりました^^

4000km/6000km/7000kmは撮れなくて残念でしたwこれからも宜しく相棒!w

8000km.jpg


その後大島一周を完了し帰路につく為しまなみ海道を通り大三島へ戻ります。



大三島県道51号付近


盛港へと向かう道中夕日が綺麗でした。

構図が大三島編の時と全く一緒ですがw

VTRと多々羅大橋サンセットVer.

18:00発忠海行きフェリーに乗り込み島を後にします。



盛港-忠海行きフェリー上


全ての島を一周できた達成感と今までの島での思い出を回想してニヤニヤしていると

窓の外には綺麗な夕焼けの景色が・・

ちょっと空が霞んでいたのでケラレる事もなく綺麗に撮ることができました♪

写真は面白いかな?と思って連写で何とか撮影してみましたw

夕日の灯台w

サンセットタワー


今回の走行距離:259.8km


またしても写真の量に距離が反比例しちゃってます^^;

でもこれで瀬戸内の島々でバイクで行ける西側の島は全部一周できました♪

記事で紹介した所以外でも素晴らしい場所が沢山ありますよ^^

是非一度は足を運ばれてみて下さい!


次回からは四国地方編の始まりです?!




瀬戸内島一周ツーリング: 生口島 因島 編

2009年12月07日 18:42

久々に瀬戸内島一周ツーリングです♪今回は生口島 高根島 因島を一周して参りました^^

島の場所、一周経路はこちらです。






8:00 出発 


HYODのダウンインナーと先日のセールで購入した秘密兵器(別の機会に紹介します♪)を身にまとい出発です。



10:15須波港


今回はこちらからフェリーに乗り生口島の瀬戸田港へと向かいます。

大人¥450

750cc以下単車¥370

待ち時間があったので名物のタコ焼きを食べる事に^^


名物タコ焼き¥450


たこ焼き¥450


中に入っているタコが凄く大きくてコリコリと噛み応えがあって・・・とっても美味しいです^^b

そうこうしているうちにフェリーがやって来ました。こちらに乗り込み生口島を目指します^^


須波発瀬戸田行きフェリー


生口島へ



11:30 瀬戸田港

15分程度の航海を終え瀬戸田港に降り立ちます。

ここから島を時計回りに一周します♪



県道81号沿い生口橋


しばらく県道に沿って走っていると因島へと掛かるしまなみ街道の生口橋が見えてきました。

ここで恒例の橋とのツーショット。駐車場所が限られていたので縦に橋が納まるよう寝転がって撮影^^;

人の居ない所だからこそできる体勢ですww

生口橋




R317号沿い 光明坊


R317号沿いを張っていると光明坊の標識を見かけ巻ました。元来寺等はあまり興味は無いのですが、新しい発見を求め

行ってみる事に・・・・

境内にある大きなイチョウの木が目に留まります・・・光明坊そっちのけでイチョウとのツーショット撮影に走りますw

イチョウの木の下で

さて・・・・このお寺の由来は・・・・



興味のある方は調べて下さいww



光明坊






R317号沿い シトラスパーク瀬戸田



シトラスパーク瀬戸田までの道のりは瀬戸の景色を眺めながら走ることができます♪

木々が開けている所があったので愛車を止めて撮影します^^

今まで数箇所の島々で撮影しているので似たような景色かもしれませんw

瀬戸内の海と島々



しばらく走るとシトラスパーク瀬戸田に到着しました。こちらは数百種類のみかんが植えてあり、シーズンではみかん狩りを楽しめるようです。

しかしそこらじゅうみかんだらけ・・・・オブジェもみかんをごり押しですw

みかん
シトラスパーク瀬戸田

みかん みかん
みかん!


みかん~!そうきたか!ミカンツリーw
みかんツリー

シトラス瀬戸田のレストランで昼食をとろうと思い入ってみますがなんと休業・・・

ここでも不景気の煽りが・・・変わったみかん料理とかありそうで楽しみだったんですが残念です^^;

気を取り直し、県道へ戻ります。



県道81号沿い 高根大橋 高根島


生口島と高根島を無結ぶ橋です。

高根大橋

肝心の高根島ですが一周してみますが・・


特に何も無し!! 次、次ぎ行きます^^;



しまなみ街道 生口島IC-因島南IC


初のしまなみ街道を走ります♪先ほどの生口橋を走ること




2分   因島に到着ですw




自動二輪  生口島IC-因島南IC区間¥300




県道366号沿い 因島公園


天気予報は晴れとなっていましたが雲が多めです。雲の間から太陽の光が島々を照らしていました。しかし風が強くて寒いです^^;


因島公園からの眺め


正面の島が生口島です。
因島公園展望台からの眺望






因島東側県道366号沿い 地蔵鼻



左に崖下の遊歩道へ向かう道があります。

崖下降り遊歩道を進みますが運悪く干潮の時間帯だったのか遊歩道が完全に水没し目標物に近づけず・・・・

来た道を引き返しますorz


地蔵鼻入り口


駐車場の隣にこんな物が・・・地元ならではですね~♪崖登りでのどが渇いていたので2つ頂きました^^

甘くてウマシ!

地元ならでわ?!食べていいのかな♪



16:30 県道367号沿い 村上水軍城


案内看板が見当たらず辿り着くまでに色々迷いましたが何とか閉館前に到着^^;


村上水軍城


階段を登ると資料館があり、中に当時の村上水軍の光景を再現してありましたw

大将!!


17:00 因島西側 県道366号沿い 重井港


本土行きのフェリーは18:30発しか無いとの事・・・時間つぶしに再び因島公園へ向かいます。

重井港からの眺め
島の日没



17:30 因島公園


何とかどっぷり日が暮れて真っ暗になる前に着くことができました^^

初めて目にする瀬戸の夜景ですがいい眺めです♪


瀬戸の夜景




18:15  因島西側 県道366号沿い 重井港

18:30発の竹原港行きのフェリーに乗り込み因島を後にします。

750cc以下自動二輪¥380

大人¥600


今回の島は色々と観光スポットがあって楽しめました♪



19:00 竹原港


ここから自宅まで2時間・・・・途中で夕食を摂りゆっくりと帰路につきました。






今回の走行距離:293km


(この程度の距離でこの写真数と長文・・・・失礼しました~^^;)





瀬戸内島一周ツーリング: 向島 岩子島 編

2009年10月18日 18:58

今回はしまなみ海道が通る最初の島

向島と向島に隣接する岩子島を一周してまいりました。

一周経路はこちら






7:30 出発


今日も朝は寒いです^^;先日ナップスで買ったリストバンド付きアンダー手袋を装備し出発です。

手首から入ってくる風が完全シャットダウンされました♪




尾道大橋

今回は向島にしか渡らない為こちらの尾道大橋を渡ります。
(しまなみ街道を走る場合は尾道大橋の隣の新尾道大橋を渡ります)

料金: 自動二輪 ¥50


尾道大橋





向島 東側 県道377沿い


例によって海沿いの道をのんびりと走ります。今日は天気もいいため釣りを楽しんでいる人達が多かったです。

ぼぼぼぼぼっぼぼぼっぼっぼぼぼぼっ←ヨシムラちゃん低速で走ると五月蝿いです。

邪魔にならないようにそっとアクセルを調整して走ります^^;





向島 南側 県道377沿い高見山展望台


何といっても今回の目玉(自分的に)標高283mの高見山の頂上にある展望台です。

こちら頂上までバイクで登ることができます。急な坂道を登ること数十分・・・頂上の展望台に到着です。

ちょっと雲が掛かっていましたが素晴らしい眺めです♪

今回は写真を繋げパノラマにして見ました。

継ぎ接ぎだらけですが少しは景色の雄大さが伝わりますかね^^;

高見山 パノラマビュー
※クリックすると拡大できます。



向島 南側 県道377沿い因島大橋


しまなみ街道2番目の橋です。

因島へ渡る方法はこの橋を渡るかフェリーです。

因島大橋




岩子島


向島の西側にある向島大橋を通り岩子島に渡ります。

渡った途端に道幅が狭くなり始め島の北東部は狭い+急な農道で走る事が出来ませんでした^^;

仕方なく島3分の2週で妥協しました。

岩子島シーサイド


岩子島を後にし向島北東部を走り13時程には島一周を完了し福山市外をうろついた後帰路に着きました。

最近の瀬戸内島一周ツーリングですが島一周よりも島に向かうまでの距離&時間の方が多くなっています^^;

毎回向かうのもあれなんで泊まって一気に周ろうかなぁとか考えていますw

休みが取れればですが・・・w





今回の走行距離:251km





瀬戸内島一周ツーリング:大三島 編 その②

2009年10月11日 18:44

大三島南側 県道51号



島の南側を更に進みます。

霞無しの淡い水色のオーシャンビューが広がります♪

山間の木々が途切れ、来島が現れました。

こちらは来島海峡 第① 第② 第③大橋です。

山間の県道51号 来島海峡 第① 第② 第③ 大橋をバックに



山間から海沿いへもどる下りの県道51号



VTRのPVに出てきそうな道です♪

ここは大三島の真ん中だったぁ~♪

ここは大三島の真ん中だったぁ♪




大三島西側県道51号


ここは海かという位波が立っていません。空が移りこんでいます^^

瀬戸は静寂也w

瀬戸の海は静寂なり~




マーレグラッシア大三島


島の西側を走っているとはっかったの塩!温泉の看板があり行って見ました。

隣には伯方の塩工場が有り見学が出来るようです。(今回は見学日ではないので見学できませんでした)

マーレグラッシア大三島

温泉は休日にもかかわらずお客さんはポツポツです♪

入浴料¥500 シャンプー&タオル別料金(タオルもって来てよかった)

露天風呂で外を眺めているとバイク集団が・・・その中にオプションカウルフル装備の黄VTRを発見!

アンダーカウルが非常に気になっていたので入浴後外に出て黄VTRを観察(こちらに寄られているようです)

このオプションのアンダーカウルって縦に分割されているんですね~物凄い継ぎ接ぎが分かります。




14:30 盛港


もう一周してしましいましたw時間も早いのでもったいないと思ってもう半周してきますw




15:00 盛港


フェリー出発16:00w半周やめとけばよかったw

再び今治市多々羅しまなみ公園に寄り時間をつぶします。




16:00 盛港


忠海行きフェリーに乗り大三島を後にします。

バイバイ大三島



16:25 忠海港


定刻通り到着後はひたすら家を目指します。

帰りの海沿いで日が沈みかけ瀬戸の海が夕日に照らされていました。

逆行だったのでゴーストが入ってしまってますw避けたつもりだったんだけどな~^^;

日が沈む



余談ですがこの直後に総走行距離が4000kmに到達しました♪

今一度愛車に感謝をこめてパチリです^^

5000kmなったらオイルとリアパッドを交換してあげよ♪

4000km到達^^



今回の島も良い景色美味しい料理を楽しむことが出来満足の行くツーリングでした♪




今回の走行距離:215km




この程度の距離で前回からの長文失礼しました~m_ _m


今一度毎回コメントをしてくださる皆様に感謝です^^有難うございます♪


瀬戸内島一周ツーリング:大三島 編 その①

2009年10月10日 19:46

台風が去り、かつて無い程いい天気です。

これなら海の景色も霞まない筈なので今回はしまなみ街道の島々の一つ大三島へと行って来ました。



8:30 出発


毎度おなじみ広島市内からはR34を通り東広島へと向かいます。

放射冷却の影響でものっ凄い寒いです^^;




10:00 忠海港フェリー乗り場到着


大三島はしまなみの観光島の為たくさんの観光客がフェリーを待っていました。

こちらから10:30発 忠海発 大三島 盛行きのフェリーに乗り込みます。

フェリー運賃

大人¥290

自動二輪(750cc以下)¥370

フェリーの係りの人は到着したら直ぐに乗り入れの準備に追われています。いいフォームだ・・・

忠海港10:30発フェリーに乗り込む


フェリーに乗り込みいざ大三島へ!

大三島へ!




10:55 大三島 盛港到着


今回は25分の航海で大三島盛港へ到着しました。早速島一周開始です。

一周経路はこちら





県道51号 多々羅大橋ビュー


しばらく走っていると多々羅大橋の姿が見えてきました。ETC付けてればあそこを走れるのですが

付けてない今はフェリーの方が安いのです♪

こんな橋と愛車のツーショットも撮れないですしねw

多々羅大橋と共に




11:25 道の駅 今治市多々羅しまなみ公園


すかさずソフトクリーム屋を探す・・発見変り種は・・・・はっかったの塩!味!

伯方の塩!ソフト ¥250 ウマシ!

伯方の塩!そふと

ちょっと早いですが混雑を避ける為昼食を摂ります。

店頭のメニューで頭付きの海老フライってのが豪勢なイメージおいしそうだったのですかさず注文しました^^

海老フライ定食 ¥1480 ウマシ!

海老フライ定食



いろは坂


道の駅の隣にあり坂を上ると海上自衛隊のヘリHSS-2が展示されていました。

おきまりの愛車とのツーショット♪

会場自衛隊ヘリHSS-2と共に



大三島 南側県道51号


山間の道でふとサイドミラーを覗き込むとお隣の伯方島にかかる大島大橋が・・・

横着して撮ってみましたw

サイドミラーイン大島大橋



続く




瀬戸内島一周ツーリング:大芝島 大崎上島 編(9/26)

2009年09月26日 18:23

本日は大芝島/大崎上島を一周してきました^^

ルートはこちらです。





大芝島

大芝大橋
大芝大橋

大芝島自体は小さいので30分程で一周できました。長閑な街並みと海を眺めながら走ることが

出来ますが、海沿いの道はほぼ防波堤の為低速で走る必要があります。



安芸津赤じゃが直売所


じゃがいもソフト

この前テレビでやっていたので行ってみました。早速購入です♪

はじめはソフトクリーム後からじゃがいもの甘みが広がります。 ¥250
じゃがいもは勿論コロッケ等もありお勧めです^^
ジャガイモソフト




竹原港

大崎か三島への交通手段は格港から出ているフェリーのみなので11:45発のフェリーで大崎上島へ向かいます。
大人¥340 バイク¥390
初フェリ♪


20分程で大崎上島へ到着します。海風が心地いい♪
大崎上島へ



大崎上島


到着後早速島を時計回りに一周します。道は走りやすく他のライダーも一人も見かけませんでした。

マイナールートw

島上部は綺麗な海沿いを走るルートです。




きのえ温泉


島の東の高台にありそこでお昼と温泉を堪能しました。

海鮮飯膳¥2000
おいしゅうございました♪でもちょっと高いかなぁ?
海鮮飯膳 ¥2000

昼食後露天風呂に・・¥1000

温泉自体が高台にある為瀬戸内の島々を眺めることが出来ます。前回行った岡村島も見えました。

休日にも係わらず人が少ない為快適にすごせました^^



中ノ鼻灯台


きのえ温泉の高台にある中ノ鼻灯台

高台にある為かちっさいです。

中ノ鼻灯台


弓張岩

こちらもきのえ温泉の近くにあります。
弓張岩:1400年にこの周辺に海賊が出現し船を襲っていた。これを撃退した弓の名手小早川冬平が
      この岩に弦を張り海賊船に矢を放ったという言い伝えが・・・・・
弓張岩



垂水港

垂水から16:00発のフェリーで竹原港に戻ります。

中々フェリーの旅ってのものんびりとできていいです♪

今度実家に帰るときはのんびりとフェリーで帰ろうかなw
バイバイ大崎上島




本日の走行距離:198km












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。