--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラグ交換etc.

2012年01月29日 21:20

え~Bandit君は土曜日から入院中です。

先週の出来事なんですが・・・・。




1/21


Bandit君が怪我する日のお昼、プラグ交換の準備をするため近くのホムセンに向かい
エアダスターとプラグ廉恥を探しに行きました。

ただホムセンには短いプラグ廉恥しかなく、駄目元で購入。
(お店の人には駄目だったら返品OKを確認済み)

お店の駐車場でプラグコードを外して廉恥を入れてみると・・・・







すぽっ・・・・・・・・










見えなくなりました・・・・











すかさず返品し、NAPSへ行き、ロングプラグ廉恥を購入しました。(¥800位です)




ロングプラグ廉恥&エアダスター
ロングプラグ廉恥&エアダスター





ついでにこんな物も見つけてしまいましたw



カーボンフューエルキャップカバー
フューエルキャップカバー



まずはカーボンフューエルキャップカバーから付けてみます。
タンクバックのバインドを外して~貼る箇所をパーツクリーナーで拭き拭きして~
カバーを貼りつけて~はい完了♪


before
BEFOR


after
OFTER

なんということでしょう~経年劣化で傷んでいたキャップが綺麗に~
Bandit君の男前度が上がりましたw

(まぁこの日の夜にBanditひっくり返してタンクに傷つくんですけどね・・・・グスン)


続いてプラグ交換を・・・・と思っていたのですが暗くなってきたので明日する事に。




1/22


あはは~やるのはプラグ交換だけだったのに~wwwwwww


何だこのレバーは?ミラーは?wwwwww



ナミダをグッと堪え応急処置&クラッチレバーを元々の古いレバーに戻します。


そしてやっと本題のプラグ交換です。

今回はDAYTONAの新製品MAX FIREを入れてみます。
(このプラグたっかいですがwebikeで買うとソコソコお得です♪)


MAX FIRE
マックスファイア



まずはエアダスターでプラグ周囲のゴミや砂粒を綺麗に吹き飛ばします。

その後プラグコードを抜いてプラグ廉恥を差込み、プラグを抜きます。


新旧プラグ比較
新旧プラグ比較


ん~旧プラグは大分すすけてますね。いい焼け方かは良くわかりません。

ただ2番のプラグは茶色いオイル漬けで出てきました^^;(大丈夫かいな~)


交換後の始動性ですが・・・・

これが我がBandit!?

という位かかりが良くなりました♪

低速も力強くなった気がします。

簡単にできますので皆さんも是非チャレンジを~^^
ただしプラグの締めすぎは要注意です!!

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。