FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 中部地方ツーリング:5日目 美ヶ原・乗鞍高原・上高地 編

2012年10月06日 07:34

こんにちは。


コンビニATMでお金を下ろします。



カードを差し込んで・・・・


あれ!?



カードが・・・・無い・・・・


落とした・・・・( ´゚д゚`)


あ、今ATMに入れたのか。





まるぼです。




さて、忘れ去られかけている中部地方ツーリングレポですw

年内には完結を目指します!(志低い!!)



中部地方ツーリング 5日目 は 美ヶ原・乗鞍高原・上高地 へ行ってまいりました。



それではじまはりじまはり~



続 中部地方ツーリング:
           5日目 美ヶ原・乗鞍高原・上高地 編




9/5(水)


6:00発

早速相棒に飛び乗り長野ICに入り上信越自動車道を松本市へ南下します。


南下中ふと周囲の山を見上げると雲が全くかかっておらず、山頂が顔を見せています。


これは・・・・


行ってみるか・・・・








美ヶ原











・・・・










素晴らしい眺めと天気です


※クリックすると大きくなります。
1_20120930094046.jpg



2日目に皆で行った時とまるで別の場所です。

晴れてるとこんな壮大な景色なのですね!


加えて早朝の斜光で陰影が綺麗です♪

そして真っ青な空の遥か上方にはまだ月が出ています。

さらに遥か向こうには念願の北アルプスがその姿を見せていました。

(ちょっと小さくてこの写真じゃ見難いですが^^;)


早朝の空の下※クリックすると大きくなります。
2_20120930094045.jpg



荒々しい岩肌の連なる道から林の中を抜けると景色が一変し、緑に包まれた武石峯が姿を見せます。



緑の峯とBandit※クリックすると大きくなります。
3緑の丘とBandit




緑の峯を走り抜けて※クリックすると大きくなります。
4緑の丘を走り抜けて


曲がりくねった道と緑の峯が良い感じです♪



緑の峯とBandit※クリックすると大きくなります。
5_20120930094044.jpg


※クリックすると大きくなります。
7_20121002222436.jpg



緑の峯※クリックすると大きくなります。
8_20121002222530.jpg


西側を見ると遥か下方に松本市が見えます。



松本市を見下ろす※クリックすると大きくなります。
9松本市を見下ろす



反対に東側は山々の間に雲海が発生し、一帯を覆っています。

久々にみる晴天の雲海、感動です。


雲海の広がる山々※クリックすると大きくなります。
6雲海の広がる山々




県道62号を南下し美ヶ原自然センターを目指します。


その途中の道ですがこちらも緑に包まれて素敵な道でした。



緑に包まれて※クリックすると大きくなります。
10_20121002222529.jpg






美ヶ原自然センター

県道62号の終点美ヶ原自然センターに到着です。


低い山々を隠すように雲海が立ち込めています。



雲海の上から※クリックすると大きくなります。
12雲の上から


広がる雲海※クリックすると大きくなります。
11_20121002222528.jpg



自然保護センター以降は車・バイクは進入禁止のため

徒歩で進み王ヶ頭を目指します。

ここにきて登山活動することになりました。

Q様登山部に入部しようかしらw



王ヶ頭へ向かう※クリックすると大きくなります。
13_20121002232059.jpg


中々ハードな斜面と道ですw


早朝のまるぼには堪えます^^;

登っている内に雲海が途切れ始めました。



消え行く雲海を眺める※クリックすると大きくなります。
18きえゆく雲海を眺める




そして王ヶ頭に到着。


アンテナが沢山そびえたっています。



王ヶ頭※クリックすると大きくなります。
15_20121002232058.jpg



歩いてきた道を振り返る※クリックすると大きくなります。
17_20121002232057.jpg


武石峯に影を落とす雲※クリックすると大きくなります。
19_20121003204526.jpg


しばらくこの壮大な景色を眺めつつぼぉ~っとしていました。

そろそろ美ヶ原を後にしますか・・・・

でもって帰りも同じ場所に寄り道しますw


帰路の途中※クリックすると大きくなります。
20_20121003204525.jpg


※クリックすると大きくなります。
21_20121003204525.jpg



緑の峯の途中で※クリックすると大きくなります。
22_20121003204524.jpg


逆光でも絵になる道ですね^^

※クリックすると大きくなります。
23_20121003204524.jpg


1週間もいればチャンスは巡ってくるものですね。

がっちりリベンジできました!


美ヶ原を去る※クリックすると大きくなります。
24_20121003204523.jpg


そしてその後の乗鞍高原、上高地、飛騨高山は・・・・


最初に最高の景色を見たせい+曇ってきたことで


シャッターの指が余り進まなかったという・・・・w ^^;


上記2つの高原はマイカー規制で乗り入れできなかったのも残念でした。


まぁ自然保護の為! 仕方ないですね!









乗鞍高原

県道84号にて

2012年ツーリングマップルの裏表紙の写真の場所です。

県道の看板も入れておけばよかった・・・・

遥か上方に乗鞍岳が姿を見せていました。


県道84号にて乗鞍岳を眺める※クリックすると大きくなります。
26.jpg


よく見るとこの写真のファイル名 IMGP0009


・・・・

撮影枚数TOTAL 10000枚超えてるじゃん!!

 K-5を購入して7ヶ月、α以上に撮ってます♪

まぁデジ一なので撮ってナンボとまるぼは思っておりますw

その分帰ってからの剪定が大変ですがww



乗鞍岳※クリックすると大きくなります。
27_20121003205243.jpg


その後も行ける所まで道を上り、マイカー規制の入り口まで行き

乗鞍高原を後にしました。



次回訪れる時はしっかり乗鞍岳にも行きたいです。


ここで一旦飛騨方面へ向かい飛騨牛の串焼きを食べてきました。

名物の飛騨ラーメンも食べたのですが・・・・麺が微妙^^;

○プヌードルのようなインスタントっぽい麺でした。

ちょっと失敗orz


高山の小京都には寄らずその辺の山道を俳諧していました。


最終的に再び来た道を戻り上高地へ向かいます。








上高地


飛騨からR158⇒R471⇒県道475を経て

上高地の東側 新穂高を目指しました。



新穂高への道※クリックすると大きくなります。
28_20121003205243.jpg


新穂高からはロープウェイが出ています。ここから穂高の綾線まで一気に上れます。

確か着いたのが16:00前で丁度最後の往復便に滑り込めました。


ただし到着後15分程で帰りの便に乗らないと歩いて下山する羽目になりますw

そしてお値段2800円!

自由時間15分というのがシビアすぎる・・・・

もうちょっと早く来れば良かった^^;


ロープウェイから周りの山々を撮影します。


なんか雲が出てきました^^;


※クリックすると大きくなります。
29.jpg



ロープウェイ終点に到着です。

急いで展望台へと向かいます。


・・・・


丁度雲が出てきやがりましたorz


しかも味噌である峯の部分にどっさりと^^;


※クリックすると大きくなります。
30.jpg


※クリックすると大きくなります。
31.jpg



そして残りの10分、雲がなくなる事を願っていましたが結局

雲は無くならずそのままロープウェイで下山ですw


雄大な山々の景色に別れを告げる※クリックすると大きくなります。
32.jpg


はは、午前の部が良過ぎました^^;


後半は見事な尻すぼみw



次回はレンズ軍を率いてじっくりと撮影に行きたいものです^^



今回の走行距離:444km



6日目へ続きます^^

スポンサーサイト


コメント

  1. オクさん | URL | f7mpyoao

    最高やねぇ~♪

    5日目にして、最高・・・っていうか、正に絶景ですね~!

    四国の石鎚山とかもですが、山の天気は変わり易いし、晴れ渡った景色を観れたっていう事は、ラッキーでしたね。

    私も、今回の写真のように晴れ渡ったビーナスラインとかを走ってみたいです。

  2. GASHOB | URL | -

    まるぼさん
    こんんちは GASHOBです。

    美ヶ原行ったんですね。
    正解でしたね。
    写真をみても、素晴らしい景色というのがわかります。
    2日に行った場所と同じだなんて思えませんね(笑)。

    でも、行ってもらってよかったですよ。
    美ヶ原高原道路の景色を見ないで岡山県に帰らすわけにはいかなかったので(笑)

    6日目も楽しみです。

  3. まるぼ | URL | -

    ◆オクさんへ
    最高でした♪
    5日目の正直ですw 
    ALL曇りを覚悟していたので
    本当にラッキーです^^;

    ちょっと山ツーに行く際は気をつけないと駄目ですね^^;
    とりあえずカッパはMUST装備っと!

    5日目は残りの工程もあったので美ヶ原の北側ルートのみでしたが、
    南側のビーナスラインも綺麗でしたよ♪
    是非オクさんも長野へ足を運ばれてみて下さい^^

  4. まるぼ | URL | -

    ◆GASHOBさんへ
    行ってしまいました^^;
    次回いつ来れるか分からないですから
    山の天気を見てフラッと行ってしまいました。

    2日目に走ったおかげで道も間違うことなく
    スムーズに行くことができました^^
    ありがとうございました!

    あの壮大な景色は未だ目に焼きついています。

    これで心残りがほぼ無くなり、広島に帰ることができました^
    ※がーさん惜しい!私は広島ですw

    6日目作成中です~
    もはや長野ツーでも無くなりますがw

  5. Bipolar | URL | -

    美ヶ原での雲海、見事ですね!
    しかし、9/5と言えば下界ではまだ暑い真っ盛りだったと思いますが、風景がもうすっかり秋の装いになっていることが新鮮に思えます(ようやく下界も涼しくなってきましたね)。

    10,000枚超えしましたか...流石です。
    私も今、壊れてしまったカメラの代わりを何にしようか、冬の賞与目当てで獲らぬ狸の何たらをしております(もらえなかったりして)。

  6. GASHOB | URL | -

    > これで心残りがほぼ無くなり、広島に帰ることができました^
    > ※がーさん惜しい!私は広島ですw

    失礼。そうでした(苦笑)

    しかし、雲海を見れたのはよかったですね。
    私、ビーナスライン、志賀草津道路、磐梯吾妻スカンラインという1600~2000m級の山岳道路を何度も走ってますが、一度も雲海に巡り合えたことはないんですよ。
    やっぱり、明け方に走りにいかないとダメなんですかね。

  7. きゅーりパクパク | URL | -

    どーも。
    登山部の幽霊部員になりつつあるきゅーりです(-_-)zzz。
    ちなみにまるぼさんもすでに入部しているので幽霊部員2号です♪。

    あっ!?、ちゃんとお金をATMから取り出したかい?(笑)。

    こりゃぁ、絶景じゃね(*_*)っ。
    広島にはココまで高い山が連なっていないよね。スゴイよコレっ!。
    そして、真っ青な空に緑が映えてるよぉ\(^o^)/。

    上高地ね♪。
    雲がかかってしまったのは残念だったな・・・。
    『良い風景が待っているからまた来いよっ!』ってことなのかな(^v^)?。

    んじゃ、おやすみぃ~。

  8. まるぼ | URL | -

    ◆Bipolarさんへ
    雲海、三次以来でしたが素晴らしい景色でした♪
    そうですね~山の気温は9/5の時点で既に寒かったです。

    ただ、写真を撮っていると汗ばむレベルでしたが。

    ようやく夏も過ぎ、秋の兆しですね^^
    食欲の秋で肥えるか芸術の秋で良い画を残せるか・・・・
    色々と楽しみです^^

    どうですか?Bipolarさんも是非一眼あそばせ~^^
    ミラーレス一眼コンパクトで性能もデジ一並と思いますよ!

    お勧めはやっぱりデジ一ですが^^

  9. まるぼ | URL | -

    ◆がー様へ
    雲海を見れる条件は確か寒い日の早朝の時だったと思います。
    ただ、この美ヶ原の写真は8:22分に撮った物ですので
    本物の雲海ではないのかもしれないです。
    (ただ雲の高度が低かっただけ??)
    でも綺麗でした^^
    近場という立地条件を生かして朝日に染まる雲海の写真を是非!!w

  10. まるぼ | URL | -

    ◆Q様へ
    今頃大阪ですかね~^^
    私は今日は島巡りしてました♪

    えっ??既に入部しとったんですか!?w
    んじゃ次回は岩国の三倉岳でも登りますかw

    お金を置き忘れたことは無いですw
    (未遂はいっかいあ・・・・w)

    山の高さはやっぱり凄いなぁと実感しました^^
    この壮大さは広島の山には無かったです。

    ん~上高地次は写真メインで冬に行きたいですね♪
    雪に包まれた日本アルプス・・・・K-5の腕のみせど・・・・^^

  11. 炒飯大盛 | URL | hNbiBM86

    雲海の上から の写真ヘルメットが浮いてる!イリュージョン?と思ったら支柱の上に置いてあるのねw

    いや、しかし長期休暇はリベンジし放題でいいですな!5年後が楽しみですね!

  12. まるぼ | URL | -

    ◆炒飯大盛りさんへ
    あ、流石チャー様!
    気づかれましたねw
    下の柱をもっとうまい事隠しておけばよかったw

    いや~ALL悪天候を覚悟し始めていたのですが本当に良かったです♪
    次は東北を目指したい所です^^

    5年か~長いですwそん時はもぅ30歳か~(しみじみ)

  13. ひろきち | URL | -

    コメント遅くなってしまいました…^^;
    美ヶ原、天気の良い日があって本当に良かったです。
    しかも王ヶ頭まで行ったんですね!
    私は高所恐怖症の問題で行くのをためらっているんですが、高所ありました?

  14. まるぼ | URL | -

    ◆ひろきちさんへ
    コメント気づくのが遅れました^^;
    申し訳ありません。

    晴天の美ヶ原、素晴らしかったです♪
    ホント晴れてよかったです^^

    ちょっと登るには丁度いい高さの山でしたよ。
    高低差はゆるくとてもなだらかだったので問題ないと思います!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marubo0504.blog47.fc2.com/tb.php/148-34a8130d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。