FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋探し: 寂地峡 編

2012年10月15日 22:49

こんにちは。

12日に親父と弟が広島に仕事に来たついでに3人で飲みに行きました。

初の組み合わせとなる飲みでしたがこれが以外に盛り上がり・・・・

生ジョッキ 4 + ハイボールも 4杯を超え・・・・


自爆


まるぼです。

※後日聞いたら弟も自爆した模様ww




本日も早起きして何処かに走りに行こうかと起きますが・・・・


天気が悪いです。


ということで兼ねてから行きたかった 山口県岩国市錦町にある峡谷。


寂地峡(じゃくちきょう)へ行ってみました。








寂地峡


スパ羅漢を快走しR434を介し寂地峡に到着です。

駐車場にBanditを置いて行き徒歩で渓谷を登っていきます。


尚、この峡谷には 龍 の名を冠した5つの滝 寂地峡五竜の滝があります。


早速川下の龍尾の滝から撮っていきます♪

・・・・あ、新しくかった無線のリモートレリーズ忘れたorz
しょうがなく今までの有線のリモートレリーズを使います。


龍尾の滝※クリックすると大きくなります。
1竜尾の滝



登龍の滝※クリックすると大きくなります。
2登竜の滝



白龍の滝※クリックすると大きくなります。
3白竜の滝



龍門の滝※クリックすると大きくなります。
4竜門の滝



龍頭の滝※クリックすると大きくなります。
5竜頭の滝



ん~滝撮影面白いですが難しいですね。レンズが単焦点しかないから
足場の限られる滝の撮影には不利ですね^^;

レンジ的にはあとは77mmがあれば完璧か・・・・w



ツキノワグマが出ますという看板に怯えながらなんとか
最後の滝 龍頭の滝まで辿り着きました。

ついでに更に上の道に行ってみると

先ほどの荒々しい雰囲気の渓谷から

広々とした長閑な渓谷が広がります。


こちらで山登りで疲れた体を休めつつ渓谷の流れと森の香りを楽しみます。
※半分鼻詰まってますがw


連なる水の流れ※クリックすると大きくなります。
6連なる流れ


苔生した岩の間を流れる清流※クリックすると大きくなります。
7_20121014210714.jpg




ここでマクロにチェンジです。

至る所にある岩の面に綺麗なコケが映えています。

マクロで苔の世界を切取ります。


苔生した世界※クリックすると大きくなります。
8苔生した世界



見慣れない小さくて可愛い花を見つけました♪
質感が面白いですwまるでプラスチック

周りが薄暗いので手持ちの等倍撮影は中々難しかったです。


小さい可憐な花※クリックすると大きくなります。
9_20121014210857.jpg


引き続き山奥を目指そうかと思いましたが・・・・

やっぱり熊が怖いのでこの辺で引き返すことにしました。


来る時に目をつけていたポイントに戻ります。






苔生した岩とその岩肌に沿って滑らかに流れる清流の水の流れが
とても美しいと思いました。


清流の流れ※クリックすると大きくなります。
7岩場の流れ


岩が作る流※クリックすると大きくなります。
8別れる流れ



下の小さな名も無き滝は最初通りかかった際に撮りたかったのですが

外国人美女軍団が撮影ポイント(橋の上)を占領していたので断念して

後回しにしていたのですw

それにしても・・・・oh~!!! Huuu~!!とかいいながら撮ってましたw

お国柄か・・・・^^;



岩が作る流れの造形※クリックすると大きくなります。
11透ける流れ


流れ落ちる水の造形を段々になった岩が作り出していますね♪

勿論スローシャッターで清流の流れを出します^^


うねる流れ※クリックすると大きくなります。
10うねる流れ


さて、たっぷり撮ったし登ったし帰りますかね~

雷もゴロゴロ行ってるし・・・・






駐車場までの遊歩道・・・・

遅いながらも着実に近づく秋の気配を感じます。


変わり行く紅葉の葉色※クリックすると大きくなります。
12_20121014210935.jpg


紅葉の所々が赤くなってきていますね♪

背景の中にも赤なりかけた紅葉を入れました。



といってもまだ緑の葉が圧倒的に多いです。

今年は秋が遅く感じます。


グリーンシャワー※クリックすると大きくなります。
12グリーンシャワー


フライングして色付く紅葉の木を見つけました♪


色付く紅葉※クリックすると大きくなります。
16晩秋を待つ


んん~満足♪

後は本番を待ちますかね~^^場所を探しておかないと・・・・♪



今回のレンズ:

smc PENTAX-DA15mmF4ED

smc PENTAX-DA 40mmF2.8 Limited

TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)


DA40のおかげでタム9も一緒に持ち運び可能に・・・・コンパクト万歳^^

スポンサーサイト


コメント

  1. SomeDay | URL | -

    滝の写真がきれいですね~
    こういう風景がある日本は最高ですね。
    バイク環境も整っている日本に生まれてよかったですw

    もう秋も本番ですね^^
    紅葉のレポート…もし行かれるのであれば楽しみにしております!


    P.S.
    いつもコメントを頂き、ありがとうございます。
    何かのご縁でこのように出会いましたし(実際に会ってはいませんがw)、差し支えなければ相互リンク致しませんか?
    もし宜しければお願い致します。

  2. きゅーりパクパク | URL | -

    寂地峡にいったんじゃね。
    初めて聴いたとき蛇口峡と聞き間違えていたのは秘密だ。
    だって、水がキレイなところって聞いていたから。(^m^ )クスッ

    『連なる水の流れ』が好き。
    この写真を見ていると吸込まれそうだな♪。

  3. sora | URL | -

    スローシャッターで水の流れ、いいですね。
    私は三脚を持ち歩かないので
    このような写真が残りません。
    でも、まるぼさんの写真見てると、自分も撮りたくなりますね。
    トップボックをちょっと大きめに変更したので
    入るとは思うのですが…
    秋ですねぇ。どこ行こうか…。

  4. まるぼ | URL | -

    ◆SomeDayさんへ
    ありがとうございます^^
    今色々と試しているところです♪何の写真が好きなのかを・・・・

    こういった景色は海外では余り無いのでしょうね。
    お姉さん達の興奮も分かるような気がしますw

    本当に・・・・治安が良くて四季折々の季節を楽しめる日本に生まれて良かったと思います^^
    紅葉、勿論行きます!!お楽しみに~^^

    あれ?もうリンクを貼らせて戴いていたつもりだったのですがお互いまだでしたねw
    こんなブログと私で宜しければ是非お願いします^^
    私も貼らせて頂きますね~^^
    今後とも宜しくお願いいたします。

  5. ひろきち | URL | -

    FA77、いっちゃいましょう!
    まるぼさんには、ぜひFA Limitedを試していただきたいw

    私も「連なる水の流れ」が好きです^^
    水の流れが綺麗です。

  6. まるぼ | URL | -

    ◆Q様へ
    同じく最初聞いたときにはてっきり蛇口峡と・・・・w
    水は確かに綺麗でしたよ!マイナスイオンで溢れていましたよ^^

    水の流れをスローシャッターで切取ると普段見ることができない光景が広がっています♪
    無線のリモコンも手に入ったし・・・・今後もスローシャッター試して行きたいです^^

  7. まるぼ | URL | -

    ◆soraさんへ
    私も通常は三脚持ち歩かないです。
    夜景、スローシャッターの時のみ使用します。
    マクロ撮影は手持ちで頑張りますw

    三脚も大小ピンきりで私のはベルボンのULTRA LuxiL です。
    (奇しくもQ様と同じ三脚)
    コンパクトで私のパニアにも綺麗に入りますし、それなりに大きくなります。
    ※ただし足伸ばすのが回転式ですので使い勝手は悪いです^^;

    紅葉風景の場所・・・・悩みますね^^;
    メジャー所は人が多過ぎるので自分なりにいい場所を今のうちに探しておこうと思います♪
    soraさんの秋の写真も楽しみにしていますよ~

  8. オクさん | URL | f7mpyoao

    もうすぐ紅葉のシーズンですね。

    後半月もすれば、少しづつ色づいてくるとおもいますが、そうなると、まるぼさんも忙しくなりそうですね!

    当然、紅葉狩りの人も多くなるから、撮影ポイントでの場所取りとかの競争にもなるでしょうけど、負けないでくださいヨ!

    まっ、クマと競争するんじゃないから大丈夫でしょうけどね e-454

  9. まるぼ | URL | -

    ◆ひろきちさんへ
    FA77、かなり良さそうですね♪気になりますw
    ただやっぱり超望遠が先ですかね~w貯金貯金っと。。

    渓谷の撮影面白かったです♪
    今後も行きたいです^^
    ただ三脚とリモートレリーズは必須ですね。
    最初三脚だけで手押しでレリーズボタンを押していたら微妙にぶれていました^^;

  10. まるぼ | URL | -

    ◆オクさんへ
    紅葉楽しみですね~♪おっしゃる通りピークは下旬でしょうね^^
    さぁどこに行こう・・・・名所は猛者揃いですのでちょっと戸惑いますw

    Banditでいち早く撮影場所にいける分を生かして良い場所を見つけたいと思いますw

    ん~カメラ趣味の方々の熱意は半端ではないですからね・・・・
    下手したら熊よりww
    頑張ります^^v

  11. GASHOB | URL | -

    まるぼさn

    こんばんは GASHOBです。

    滝の水が本当に綺麗です。
    思わず、見とれちゃいました。

    紅葉、撮りに行きたいです。
    結局、吾妻磐梯スカイラインも志賀草津道路も10月に入って行けなかったです。もう落葉しはじめているとか。
    どこに行こうか、物色中です。
    まるぼさん、撮ったら、公開してね。

  12. Bipolar | URL | -

    美しく、力強い滝ですね...こんな光景があるなんて、と思うほどです。
    そこへまた、苔や小さな花を組み合わされるんですから、この繊細なセンスには脱帽です。
    (ただバイクしか撮らない私は百万回反省する必要があります)

    いよいよきちんとしたカメラとレンズが欲しくなって参りました。
    具体化したらいろいろとご教授いただけますと幸いです。

  13. まるぼ | URL | -

    ◆GASHOBさんへ
    こんばんはまるぼです^^
    実物を見ながら聞く清流のせせらぎはとても心地よかったです♪

    流石信州もう落葉ですか^^;
    下界とは時間の流れが違いますね。
    まだ間に合うのでは??

    こちらのピークは11月上旬のようです。
    今のうちにじっくりとポイントを探していきたいと思います^^
    紅葉写真・・・・頑張ります!

  14. まるぼ | URL | -

    ◆Bipolarさんへ
    寂地峡、いい写真スポットという事が今回分かりましたので
    ちょこちょこ通いたいと思います♪

    今回は渓谷に差し込む光をテーマに撮りたかったのですが生憎の曇りでしたのでw
    しかしそれが無くても渓谷の美しい水の流れを楽しむことができました。
    秋の足音も聞けましたしね♪

    本当はテーマをしっかりさせて撮りに行くのがいいのでしょうが
    ついついマクロってしまいますwブレ易いまるぼですw

    いよいよBipolarさんも一眼デビューですかね♪
    色々な写真を楽しまれたいのでしたらミラーレス一眼よりも一眼レフをお勧めしますよ^^
    ミラーレス一眼よりでかくて嵩張りますがそれを感じさせない汎用性と質感と満足感です♪

    素人に毛が生えた程度のまるぼの知識で良ければ是非遠慮なく聞かれてください^^
    市販の教科書に書いてあることぐらいしかお教えできませんがw

  15. ろむじぃ | URL | BxQFZbuQ

    おじゃましますです

    寂地峡、名前からしてなんか神秘的・・・
    滝は「竜」シリーズなんですかね?
    素朴な感じが素敵です。
    いかにも渓流、という感じで。
    特に「竜門の滝」は、岩にヴェールをかけたように見えて面白いですね。

    三脚、いよいよ欲しくなってきました。
    どうやって持ち運ぼうか・・・??

  16. まるぼ | URL | -

    ◆ろむじぃさんへ
    雨が少なかったせいでちょっと水量は少なめでした。
    水を撮るのって面白いですよ^^
    水の流れが潰れない様に露出をチョコチョコいじったりして♪

    三脚、背負っちゃいましょう。
    ランボー見たいでカッコいいかもw

    あ、真面目に言うと
    ツーリングネットで括りつければどうとでもなりますよ^^v

  17. ひろきち | URL | -

    ところでまるぼさん、滝の写真はNDフィルター使ってます?
    最近各種フィルターが気になってきました。。。

  18. まるぼ | URL | -

    ◆ひろきちさんへ
    いえノンフィルターですよ!
    レンズ以上に変えるのが面倒なのでw
    暗い場所を選んで撮ってます。

    明るい所でスローシャッター使うならNDフィルターですよね~
    単焦点シリーズで揃えちゃったからフィルター代が・・・・w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marubo0504.blog47.fc2.com/tb.php/152-117e0d50
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。